くまリッチ

熊本からお役立ち情報、おトク情報、オタク情報を発信!
くまリッチへようこそ(*^_^*)
等サイトでは、私のリサーチ情報や、多彩な趣味を活かして他では見られないようなニッチな経験談、体験談、探検談などを随時公開しています。
等サイトの内容を参考、参照される際は自己責任での行動をお願いします。

2018年10月


くまリッチへようこそ。

健康管理においては、早期発見が大切だと言われますね。

病巣を見逃すな!

というやつです。

さて、皆さんはどのようにして検診を受けてあるでしょうか?

もちろん何もしてない、という人はいないとは思いますが、子供の時とは違って社会人になると、自分で手配をしなくてはならない事が多いのでけっこうめんどいですよね。

ホリエモンみたく、自分でドッグを受けている人もいるでしょうが、これだとけっこうな額かかってしまいますね。

会社員ならば、ただ、もしくは格安でうけられますね。

検診も会社が受けさせてくれますので、これをうまく活用したいものです。

さて、そんな福祉もないよ、っていう人は、諦めるしかないのか…

と、思いきや、いい制度がありました。

なんと、市町村が毎年健康診断を行なっているんですね。

費用は、所得などでそれぞれかわるようなのですが、それほど高くはありません。

そもそも値段が最初から提示されているのでそれをみて判断しても良いでしょう。



くまリッチへようこそ。

大人気漫画、弱虫ペダルですが、ここ熊本でも映画ではロケがあったりとか、聖地巡礼のロードときてにぎわってますね。

そもそも天草は、気候も良く、潮風の香りただようサイクリングロードとして、昔から人気でしたが、公式に、市もコラボをはじめたようです。

夏目友人帳やバカボンなど、これまでも色々とコラボはありましたが、漫画大国熊本の名がまた一躍しそうな勢いですね。



くまリッチへようこそ。

恒例の熊本県高校駅伝、男子は例年通り九学の圧勝でしたが、今年は女子は波乱で信愛などを抑えて千原台が5年ぶりの優勝となりました。

やはり名門は名門、かつての栄光を取り戻したといあところでしょうか。

もともと強豪なだけに、毎年いい試合をしていたものですが、駅伝はなかなかに順当に選手を固めるしかない競技ですのでサプライズはほぼなく、とにかく戦略しかない一面があるので。

都大路でも頑張ってほしいものですね。



くまリッチへようこそ。

鳴り物入りで上場し、かなりの高値をつけたメルカリ株ですが、どうやら今は苦戦しているようです。

おそらく原因としては、アメリカへの進出がうまく行ってないことも一因かとは思われますが…

そもそも、メルカリのビジネスは、日本にとってはとても有用なものでした。

つまり、これまでは一般人が不用品やコレクションを売る時は、リサイクルショップで二束三文で買い叩かれるか、ヤフオクで面倒な手続きをするしかなかったところでしたが一昔前までは。

おそらく、誰もが思っていたと思います。中古品を売っている店があり、同じものを不要なのに持ってる状態で、その価格で売れればな…と。

しかし実際にはその相手をつなぐものはこれまでは無く、せいぜいリサイクルショップに持って行ってしぶしぶ買い叩かれるしかなかったわけですね。

買う方も、ショップの値段は高いが、もとは買い叩かれているものだから、もしかすると売りたい人の値段はショップの値段よりも安いかも…と、それは誰もが思っていたことでしょう。


そんな誰もが思い、これまで無かったプラットフォームをメルカリはそれをワンプラットフォームで完結させたところにその優位性がありました。

しかも、売る方も買う方も全部メルカリ丸投げでオーケー。

これはとても素晴らしいシステムでしたね。

だから、個人的にはメルカリはこの分野特化でよかったのではないかと思うのですが。

そもそも、アメリカには、昔からガレージセールの文化があり、もともと自分の言い値で物をいつでも売れてましたからね。

いずれにせよ、メルカリは、買うにもあるにも、まずメルカリ見て、といまでに価格決定力のあるメディアですから、これからも伸びて行ってほしいとのですね。

くまリッチへようこそ。


私はあまり飲みに行くことは無いのですが、非日常を演出する為に、飲みに行った時には大抵ホテルに泊まるようにしています。


熊本市内で飲むことが多いので、街中のビジネスホテルを利用する事がおおいのですが、

今は、基本的に指定のホテルがあるわけでも無く、ポータルサイトで検索して個室の中でも一番低価格帯の中から、それまで泊まったことの無いところをチョイスするようにしています。


ちなみに、今は、と書きましたが、昔よく懇意にしていたのは九品寺にある第3サンライズホテルというところです。街中から川一本、とは言っても街の側に白川という川があるのですが、それを世継端か、渡った直ぐの場所。わかりやすく言えばホテル街のど真ん中、という一風変わった場所にありました。


その第3サンライズホテルは、ネット予約で一泊2500円とか3500円、という安さと、築古物件である事によるひなびた雰囲気と、純和室の、ホテルと言うよりは旅館の風情をもち、その窓から眺める白川も、またと無い雰囲気を醸し出しておりました。そこだけ昭和、と言った感じです。


ただ、その第3サンライズホテルも、先の熊本大地震の被災により赤紙扱いになり、そのあと大規模修復工事が行われていました。熊本震災の後、何度か様子を見に行ったのですが、かなり損壊度が激しく、心の中で、今までありがとう、と、そっと呟いたものです。


最近は行って無いのですが、ポータルの低価格帯で出てこない所を見ると、どうやら大幅に値上げになったか、業態を変えているのかもしれません。


さて、前置きがかなり長くなってしまいましたが、今回チョイスしたのはネストホテル。ここは前々から気になっていたのですが、街中から少し、と言っても十分歩ける距離ですが、離れているので何時もは他のところを選んでました。ただ、ネストって、名前がカッコいいですよね。なんだか秘密結社みたいで。


泊まった日の価格は、ネット予約で3700円でした。


外観はこんな感じ


結構大きいホテルですね。


なんだか、フランスのカフェを思わせるような入り口もオシャレです。


結構年季の入った建物ですが、その時代を感じさせるような豪奢なロビーもいい感じですね。


今回、嬉しい事に10階建の9階をあてがわれました。普段は低階層に通されるホテルが多い中、これはありがたいですね!眺めもいい感じです。周りもビルばっかりだけど…


因みに、窓は今どき珍しく、ガッツリ全開するこで、酔っ払って落ちないように注意しなくてはなりません。


廊下はこんな感じ。


殺風景な感じが、逆に新鮮ですね。


部屋の中は、典型的なビジネスホテルまんまですが、古い中にも清潔感のある感じです。


バスルームはレトロ。新しいホテルもいいですが、築古物件はそれぞれの味があってとても面白いですね。


泊まった感じはとても快適です。フロントも親切ですし、エアコンも良く聞くし、結構静かに落ち着ける感じです。


とは言っても、夜ホテルに戻ったのは午前4時で、実質くつろぐと言うよりも即効ダウンした感じでしたがー。


近くにコンビニもあるし、街中で飲んで歩いて行けるし、レトロな雰囲気も楽しいし、今まで泊まった中でもとてもいいホテルだと思います☆

↑このページのトップヘ