くまリッチ

熊本からお役立ち情報、おトク情報、オタク情報を発信!
くまリッチへようこそ(*^_^*)
等サイトでは、私のリサーチ情報や、多彩な趣味を活かして他では見られないようなニッチな経験談、体験談、探検談などを随時公開しています。
等サイトの内容を参考、参照される際は自己責任での行動をお願いします。

カテゴリ: くまリーチ



くまリッチへようこそ。

くまリッチ、と名乗っているからには日々お金の研究をしているのですが、最近、投資関係で大多数の型が観ているであろうサイト、オールアバウトに、表題のような記事が載っていました。

結局、稼ぐか投資するか使わないか、しかない、という単純なものですね。

使わないのが一番簡単ですが、使わない、というよりも一点集中、というのが、昔からよくある金持ちのなり方ですね。

実際、金持ちは基本的に自分が重要でないと思うことには全くお金をつかわないようですね。

いずれにせよ、お金を稼ぐなら稼ぐなりの、女の子にモテたいならモテたいなりの行動が必要ということですね。参考までに、女の子にモテたいなら次のようなものもあるようですね。







くまリッチへようこそ。

さて、なにやらビミョーやゆるキャラがゆるキャラグランプリで1位になってて、ミョーだなーと思っていたら、案の定、職員での身内投票だとか。

しかも、それが2万件の捨てアドを使ってのものだというニュースが、先程NHKにてやっていましたね。

しかも、その意見をくまモンに聞くという…ニュースなのにおふざけも大概にしろよ、と、言いたくもなるところですが…

それはさておき、やはり今でもくまモンは全国区で認知度は衰えていないようですね。

世界展開は随分と前からやっていますが、さてさて、これがいつまで続くものなのでしょうか?

少なくとも、いくら儲けても県民へのフィードバックは当然ながら何もないので、あまり実感が湧かない、と、誰もが思っているのでしょうがー
ass="nordot-post-detail" data-post-id="433541600472007777">






くまリッチへようこそ。

空き家問題は深刻なようですが、解体をイベント化する催しが行われているようです。面白いですね。

個人的に不動産や建築に関心があるので、こう行った構造を実際に解体して観られるイベントは興味深いですね。

参加する方は参加費がかかるとのことで、それが幾らかはわかりませんが、逆に解体主の方は、その参加費と古材の販売費で解体費用も賄えるとか。

まさに三方良しですね。



ass="nordot-post-detail" data-post-id="432872328528987233">



くまリッチへようこそ。


スマホの普及によって、一億総カメラマン時代となってはいますが、やはり特化型のクラスタは未だ息がありますね。

ママフォトグラファーも、一昔前から話題には一部でなっていましたが、ようやくメジャーになりかけている、というところでしょうか。

私自身、かつてはプロカメラマンとして活動していましたが、カメラに必要なスキルとは、結局は

最低限の知識

被写体への関心

なので、この手の特化型がこんごもふえてくるのではないでしょうか?

関心のないものなんて、いくら技術があっても魂の抜けた写真になりますからね。

写真なだけに。






くまリッチへようこそ。

ロアッソが、ようやく11連敗から立ち直り貴重な1勝を挙げました。

確率的にはかなーり低いものですが、これでJ2に残留できる確率は0ではなくなりましたね。

やはり、ロアッソのように資金も少なく補強もままならないのでは、ランチェスター戦略を取らざるを得ないのではありますが、そんな中でも守り続けられる訳ではないので、今回のようにロングボールで攻める戦略しかないのではないでしょうか?

シーズンもやがて終わりますが、奇跡を起こしてほしいものですね。





↑このページのトップヘ